「十戒」ならぬ「長生きのための十か条」とは

2007年01月26日 06:30

時節イメージ海外の驚き系ニュースを紹介する【ライブドアニュースのベリタ通信】によると、アメリカのカリフォルニア州の地元紙で、健康面から寿命を延ばす十か条を特集している。当たり前できわめて基本的、寿命を延ばす以前の問題だとツッコミが入りそうだが、考え直してみれば「なるほどな」とも思わせる内容だ。

スポンサードリンク

長生きのための十か条は次の通り。

*** *** ***S

1.笑う
2.携帯電話を運転中に使用しない
3.ストレスを減らす
4.歯の手入れ
5.運動をする
6.頭の体操をする
7.ビタミンを摂取する
8.ファストフードを避ける
9.トマトを積極的に食す
10.喫煙をやめる

*** *** ***E

「長寿の秘訣」というからには何かスペシャルなドリンクを毎日飲むとか、ちょっと奇抜な運動をするとか、ふしぎなおどりをするかと思われたのだがさにあらず。誰でも今日から実践できる、お気軽なものばかり。もっとも人によっては「8.」「10.」あたりがキツいかもしれない。

なぜそれぞれが必要なのかは元記事を参照してほしい。ちゃんと科学的・統計学的データに基づいた結論とのことだ。

つまりは「常日頃笑いながら暮らし、運転中の携帯電話の利用を避け、脳トレなどで頭の体操をしながら体を動かし、トマトをはじめ各種野菜を積極的に採りタバコは止め、歯をきちんと磨く」という生活を心がければ長生きが期待できるということになる。なんだ、ごく普通の「健康的な生活」そのものではないか。

とはいえ、すべてをしっかり守るのは案外難しい、という人も多いだろう。基本だからこそ実は難しかったりするもの。あえて同じノリで一つ加えるとするのなら「よくかんで食べる」といったところだろうか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク



 


 
(C)JGNN||このサイトについて|サイトマップ|お問い合わせ